患者様の声

お喜びの声、第161号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたココちゃんのご家族から)

2021年10月4日 (月)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!
10才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたココちゃんです!

 

1. 心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想

 

 

闘病中に1度肺水腫で入院した後、主だった症状は所見では目立たず、食欲もありましたが、薬の反応でオシッコ多数回、水もたくさん飲み、散歩も行けない、見ていて気の毒でした。家でのココの体調が常のどうなのか分からないという不安が大きく、毎日気持ちが休まらない状態でした。

手術後、安定した今はココの状態を見ていても心の底から楽しく接する事ができ、散歩も喜んで行く姿を見てとても嬉しく思います。毎日安心して元気に過ごせるようになった事に感謝しています。

 

2. 当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?

 

ココの散歩で知り合った方が、こちらの病院で手術を受け元気になった姿を見ているという事と、主治医の先生に心臓手術をする旨を伝えた際、先生もチワワを飼っていて、将来万が一の時は同じ選択をするという事を聞き、確信の持てる道筋ができていたので安心してこちらの病院で手術をすることを選びました。

 

3. ご意見やご要望などがあればお聞かせください。

 

先生は術前にしっかりした説明、また一つ一つの質問にも丁寧に答えて下さいました。本当に大変なお仕事をされていることを実感しました。

また、スタッフの皆さんも常に優しく接して下さいました。人生において、ココとの毎日の生活を長く、そして楽しく豊かにして下さったことに深く深く感謝申し上げます。本当にありがとうございます!

 

ご意見、ご感想ありがとうございました!

 

カテゴリー: 患者様の声