患者様の声

お喜びの声、第77号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたレオちゃんのご家族から)

2020年1月30日 (木)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!

9才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたMIXのレオちゃんです!

1.心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想

4月の初めに、発作のような咳を1日に何度かするようになり、病院へ行きレントゲンを撮ると、肺水腫になっていました。それまで、心臓が悪いとわからなかったので、すごくびっくりしました。ネットなどで病気についていろいろ調べるとかなり病状が進んだ状態とわかり、心臓が悪くなったら茶屋ヶ坂動物病院がいいよと知り合いの方から聞いていたので、一度診察を受けようとホームページを見ると、手術も行っていると知り、すぐ検査を予約し、7月に手術をしていただきました。手術から3ヵ月たち、元気いっぱいでやんちゃなレオと、以前と変わらない生活ができている事、本当にうれしく思います。ありがとうございました。

2.当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?

検査の結果を聞きに行くと、先生は忙しい中、病気の状態、予後、手術の説明、リスクなどていねいに説明して下さいました。そしてその説明の内容すべてを書面で下さったので、家で手術をするのか相談するときに、それを読めばわかる様になっていたので、すごくよかったです。家族みんなで、手術する事を決めました。

3、ご意見やご要望などがあればお聞かせください

手術を決める時も、手術の日を待っている間も、手術を終えた患者さんの声が、心の支えになりました。ぜひ、続けていただきたいです。手術をして下さった三原先生本当にありがとうございました。茶屋ヶ坂動物病院のすべてのスタッフのみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

ご意見、ご感想ありがとうございました!

カテゴリー: 患者様の声