医院ブログ

お喜びの声、第74号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたリシャールちゃんのご家族から)

2019年12月30日 (月)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!

9才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチワワのリシャールちゃんです!

1.心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想

今回の手術を迎えるまで、正直なところ費用を含め悩みました。でも犬の闘病の姿を見て家族の一員であり手を差し伸べるべきと決断しました。なかなか人間と違って動物という意識が強かったのですが、今回、改めて家族という認識を実感できました。家にはまだ3匹の犬がいます。でもその子が万が一病気をわずらうことがあったら、早く手を打ってあげたいと思います。

2.当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?

リシャールは長女がつれてきた犬で、長女の知り合いの人も当病院に同じ症状でかかったことがあり、その紹介で知りました。正直不安ではありましたが、今は直に嬉しく思い、感謝しかありません。もう少し、いろいろな地域にあると良いとは思いますが、いろんな面で不便なく感じています。

3、ご意見やご要望などがあればお聞かせください

名古屋市内といった市街地であるため、駐車場が少し狭く感じました。もう少しゆったりとした地域にあるとより嬉しいです。交通の便は車も、バス・電車等不便なく利用は出来ました。いろいろとありがとうございました。

ご意見、ご感想ありがとうございました!

カテゴリー: 未分類