患者様の声

お喜びの声、第24号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたレモンちゃんのご家族から)

2018年10月12日 (金)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!9才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチワワのレモンちゃんです!

1.心臓手術を終えたご感想…
病気の進行はゆるやかだったので楽観視していましたが今年に入って特に3月頃か急速に悪化したようで、毎日何度も苦しそうに咳をしていました。寺門先生からは内科治療では夏まで生きられないと言われ、『何で1番若いこの子が…』と家族3人落ち込みました。(4匹いるので)手術にすがるよりほかなかった訳ですが成功して下さって本当に感謝です!!以前にもまして元気で吠えまくり走りまくり先輩犬たちにマウントしてます。

2.当院をどのような理由で選びましたか?また、気に入ったところ
寺門先生の紹介です。
もちろん元気にしていただいたことです。
受付のスタッフさんが優しくて親切です。先生方が犬を持ち上げる時、とてもとてもやさしくそっと抱き上げていらっしゃるのが印象的でした。

3.当院へのご意見やご要望…
これからも益々苦しんでいる犬たちを救ってあげて下さい。トナリのケージに入院している犬の飼い主さんが言ってました。「ここの先生は神様だね」って。私たちもそう思います。ありがとうございました。

ご意見、ご感想ありがとうございました。

カテゴリー: 患者様の声