医院ブログ

フィラリア検査と一緒に生化学検査も受けましょう!(^^)!

2015年4月27日 (月)

こんにちは。4月ももうすぐおしまいですね。暖かく過ごしやすい日が続き幸せな気分です。(^_^)

4月になるとフィラリアや狂犬病の予防接種などで動物病院も少しずつ忙しくなってきます。

そこで今日は生化学検査に関して少しお話したいと思います。フィラリア検査で採血させていただくときに少し多めに採血させていただくことで生化学検査も一緒にさせていただくことができます。生化学検査??と思われる方もいらっしゃると思います。

生化学検査とは腎臓、肝臓の数値、血糖値や中性脂肪などの数値を測る検査で人が行う検査と同じだと思っていただければよいと思います。

わんちゃん、ねこちゃんも人間と同じで症状がなくても元気だとは限りません。どんな病気でも早期発見したほうが良いですし、数値に異常がなければ安心することができると思います。もちろん生化学検査だけですべての病気がわかるわけではありませんが病気を見つける一助になります。

わんちゃん、ねこちゃんの1年は人間にすると3~4年と言われています。去年検査値に問題なくても今年はどうなっているかわかりません。

生化学検査をすると料金は少しあがりますが、年に一回の健康診断と思っていただきやっていただくのが良いと思います。

さらに詳しいことが知りたい方は診察時に相談していただければ獣医師がわかりやすいようにお答えいたします!(^^)!

スクリーンショット 2015-04-27 18.17.22

当院のマスコット犬おにくんは今日もとっても元気です!oniくんは人間でいったら山田先生と同い年くらいかな。。。

カテゴリー: ブログ