患者様の声

お喜びの声、第155号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチロルちゃんのご家族から)

2021年8月20日 (金)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!
11才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチロルちゃんです!

 

1. 心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想

 

手術前に成功率50%、リスクは大きく重症と言う条件にも関わらず、チロルの苦しみを半減していただいた事にホームドクター、こちらの先生方、スタッフの皆様には感謝しかありません。

初めに病気を発見していただいた病院①では「10歳で高齢なので、手術にはリスクが大きく完治するには外科治療しかなくて手術代金が300万くらいかかります」と言われ、持ち合わせがなかった為受けさせてあげられなくて・・・。

初期症状は10ヶ月位前でお水を飲んだ時だけに咳が出る程度でしたが、今のホームドクター②で内科治療(ギリギリまで)、次にこちらの病院③を紹介していただいた時には重症で常に咳が出ていて食事も食べたり、食べなかったりでした。

術後は多少咳は残っているのが気になりますが、抜糸、薬は4種類→2種類に減り、心臓に雑音ナシ!と言われ、好き嫌いなく食事もとっています。後は1ヵ月検診でOK!である事を祈るだけです。

 

2. 当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?

 

ホームドクターの紹介でした。「内科治療としては、これ以上の手段はないので外科治療」を薦めていただきました。が、全然知らない病院に行かせていいものなのか不安でしたので、ホームページを覗かせていただきました。

先生方、スタッフさん達の写真付き紹介、コロナになってしまったスタッフの方がいる事も隠す事なく載せてあり、受け付けの所には手術を経験したペットと飼い主さん達の声で勇気付けられ、不安が半減しました。

1番気に入っているところは、来院時にお忙しいはずの先生方と飼い主、ペットで写真でお祝いしていただけてとても嬉しい事ですし、ステキな事をしてみえるなぁ…って思いました。

 

3. ご意見やご要望などがあればお聞かせください。

 

こちらの先生方が人気ドクターであるが故にだと思いますが、紹介していただいて直ぐに電話にて検査予約を入れさせていただいたのですが、かなり先になってしまって(約3週間位先に)その間に咳がどんどん酷くなってしまって、あまりに苦しそうでしたので1度「もう少し早くは検査してもらえませんか?」と電話で問い合わせしたのですがダメでした…。

素人考えですが、取り敢えずすぐ検査って事はしていただけなかったのかな?って思いました。

 

ご意見、ご感想ありがとうございました!

 

カテゴリー: 患者様の声