患者様の声

お喜びの声、第99号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたえびすちゃんのご家族から)

2020年7月6日 (月)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!
10才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチワワのえびすちゃんです!

1.心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想
2020年2月4日に手術をして頂き、3カ月以上が経ちました。おかげ様で元気だった頃と変わらず生活ができています。2019年の9月に突然肺水腫になり、地元のかかりつけ医で入院し病気が分かりました。茶屋ヶ坂さんで手術をされている事を知り、診察をして頂きすぐに手術を予約しましたが、4か月待ちでした。その後も咳がひどくなり、12月末には2度目の肺水腫になり正直もうダメかもと思いましたが、なんとか手術の日を迎える事ができ、無事成功し感謝しております。

2.当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?
お恥ずかしいのですが肺水腫になるまでこの病気の事は存じませんでした。ですので地元のかかりつけ医の「手術の必要はない」という言葉を信じていたのですが、苦しそうに咳きこむ姿がかわいそうで、なんとか助けてあげたいとインターネットで調べたところ貴院のホームページを見かけ症例数も多い貴院なら大丈夫と思いました。

3.ご意見やご要望などがあればお聞かせください
手術当日、執刀医の三原先生から「大丈夫ですよ。がんばります。」という言葉を頂き、ずっと不安でいっぱいだった気持ちが少しラクになり大丈夫だと思えたこと忘れません。本当にありがとうございました。入院中もスタッフの皆さんは、いそがしくても笑顔でえびすにも優しく接してくださり、安心して預けることができました。手術をして元気になり、本当に嬉しく思っています。ありがとうございました!

ご意見、ご感想ありがとうございました!

カテゴリー: 患者様の声