患者様の声

お喜びの声、第85号!(僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたクッキーちゃんのご家族から)

2020年3月14日 (土)

お喜びの声をいただきましたのでご紹介させていただきます!

11才で僧帽弁閉鎖不全症の手術を受けたチワワのクッキーちゃんです!

1.心臓手術を終えた率直なお喜びやご感想

手術当日、手術前の面会、午後予定通り手術開始。動いていた心臓が止まりメスが入り、本当にまた動き出すのか緊張しながら手術の様子を見守り、手術中助手の先生が何度か状況を説明して下さり、手術後先生が小さな心臓をマッサージし、わずかに動き出した瞬間の感動は忘れられません。小さな小さな心臓がピクリピクリ。首の細い血管を再生する時はみえない位の針と糸で何度も血流を確認しながらひと針ひと針神わざとしか思えませんでした。これまで多くの命を救ってきた先生の技術と努力、尊敬と感謝しかありません。ありがとうございました。また、その先生を陰で支え温かく見守りサポートして下さっているスタッフの皆様ありがとうございました。これからも多くの命を救って頂ける様お身体大切にお励み下さい。本当にありがとうございました。

2.当院を選んだ理由、気に入ったところがありましたか?

かかりつけ医より2年半前に心臓に異常があると告げられ、2年間程大きな症状もなく少量の服薬で過ごしていた所、昨年夏ころより悪化。主治医より紹介された、茶屋ヶ坂動物病院の三原先生の存在を知り安心しておりました。手術の時期を決める為に受診。成功率が100%に近いと伺いまたまた安心。初診当日日程を決めさせて頂きました。先生の早い対応と何よりもクッキーファーストでクッキーに負担がかからないようにと配慮して頂いたお言葉とても感動しました。ありがとうございました。

3、ご意見やご要望などがあればお聞かせください

三原先生やスタッフの皆さん対応がとても温かく安心してお任せできましたが、手術までの4ヶ月が非常に長く感じられました。でも手術が終わってみるとあっという間の4ヶ月でした。これからも多くの子達の為にお身体大切に頑張って下さい。多くの優しさと感動に感謝、感謝、感謝。

ご意見、ご感想ありがとうございました!

カテゴリー: 患者様の声