医院ブログ

フィラリアシーズン到来╭( ・ㅂ・)و

2016年4月7日 (木)

こんにちはー⭐︎

桜が満開の茶屋ヶ坂動物病院です!先日僕たちも名古屋の桜の名所である平和公園で毎年恒例のお花見をしてきました(´▽`)綺麗だったなぁ。

スクリーンショット 2016-04-06 16.53.17

お花見は新人歓迎会も兼ねており、4月から新しく仲間になった渡辺先生も楽しそうでした。新メンバーは次回のブログで詳しくご説明しますね(^ω^)

 

愛犬家の皆さん、暖かくなると思い出さなきゃいけない大事な約束がありましたね?そうフィラリア予防です。

 

このブログでも何回もご紹介していますが、フィラリアは心臓に寄生する!!!こわーい寄生虫病で蚊が吸血することによって媒介されます。咳が止まらなくなったり、腹水が溜まったり、最終的には死に至る恐ろしい病気なんです。

 

実はこのフィラリア症の予防薬、昨年のノーベル賞で脚光を浴びましたが皆さん覚えていますでしょうか?

予防薬にも種類はいろいろあるのですが、その大元となるイベルメクチンというお薬での治療法は大変画期的なものでその業績から2015年のノーベル医学生理学賞を大村智先生が受賞されました。

スクリーンショット 2016-04-04 19.03.18大村智先生(wikipediaより)記憶に新しいですね。

実はフィラリア症はアフリカを中心に人間にも怖い病を引き起こす寄生虫病で(日本のフィラリアは基本的には人間にうつりませんのでご安心を)、毎年多くの方が苦しみ亡くなっていました。大村先生が開発した治療法のおかげで毎年3億人以上の方が、治療され元気になっているそうです。そしてそのお薬がワンちゃんたちにも用いられ、安心して夏を乗り切ることができるようになりました。実は日本人が開発したのです。すごい٩(๑`ȏ´๑)۶

 

スクリーンショット 2016-04-06 16.53.03大村智先生も教鞭をとっていた北里大学出身の山田先生。フィラリアには負けません! 出てこいやぁ(`∀´ )

 

名古屋地域では5月末から11月末まで、月1回の計7回予防薬を使う必要があります。予防を始める前には必ず検査が必要になりますので、皆さん6月までにはしっかり検査を受けましょう!

今年から、予防はバッチリ、健康も安心、みんな嬉しい会員キャンペーンも実施中です。わんちゃんドッグの募集も始まっていますのでお早めに!

 

スクリーンショット 2016-04-06 16.53.28 やだやだ〜

お花見から帰りたくないおにくんなのでしたʕ•ᴥ•ʔ

カテゴリー: ブログ