医院ブログ

苺ちゃんが退院しました(^.^)

2015年4月15日 (水)

こんにちは。 (^o^)

もうすぐゴールデンウィークですね。海外旅行を計画されている方もいらっしゃるんではないでしょうか?年に数回の大型連休ですのでわくわくしますね。

ゴールデンウィーク中の当院の診療時間は午前中(AM9:30~AM12:00)のみとなりますのでお気を付けください。!(^^)!

今日は恒例になりました心臓手術のお話です。

今回はチワワの苺ちゃんが僧帽弁閉鎖不全症の手術を当院で受けました。

苺ちゃんは約1年前に他院で僧帽弁閉鎖不全症と診断され、当院に紹介来院されました。

心臓検査の結果手術可能と判断し手術を受けることとなりました。

手術は順調に行き手術翌日から食欲も出てきて手術後2週間程度で退院となりました(^O^)

苺ちゃんの手術後1週間目の検査では左心室の大きさを表す左室拡張末期内径(LVIDdとも言います)が手術前と比べると3.1cm→2.0cmとなり(正常値<2.2cm)、左心房の大きさを表す左房・大動脈径比(LA/AOとも言います)が2.58→1.36(正常値<1.5)となり、健康な子の心臓と同じぐらいの大きさまで小さくなりました。

僧帽弁閉鎖不全症の手術はまだ全国で数か所でしか行うことができない状況です。少しでも多くのワンちゃん、猫ちゃんを助けていきたいとスタッフ一同考えております。どんなことでも構いませんので質問、疑問ありましたら当院までお電話、メール等でご相談ください。

IMG_1227退院をお祝いしての一枚!!

カテゴリー: ブログ